総合保険センター|お子さま向けの学生・学資・自転車保険の比較見直しに

HOME > 小学生総合保険

オリジナル文具 プレゼントキャンペーン実施中!

自転車通学などの申請にご利用いただける『保険契約内容確認書』が、マイページから印刷可能になりました。
インターネットでお申込み頂いた、その日から印刷することが可能です。

小学生総合保険

127万人(※1)の信頼と実績!※1総合保険センターとしての実績です。

月々にすればたったの334円(※2)で卒業まで安心!!※2 節約コース6年間の場合

お手ごろな保険料で、他人さまへの償い。お子さまのケガ。扶養者の方の万一。に備える、小学生のことを考えつくした保険!

保険の詳細へ

【人気の理由1】3つの安心が組み合わさった充実の補償内容!※充実コース(育英補償2倍)にご加入の場合

他人さまへの償いへの安心

最近では自転車事故による高額賠償がニュースで取り上げられることも少なくありません
小学生総合保険は、自転車でお年寄りとぶつかって大ケガをさせてしまったときなど、他人に損害を与えた場合にもしっかり備えます。

保険金支払い事例
狭い歩道を自転車で走っていたところ、
お店から出てきた人とぶつかりケガを負わせ、2,993万円の賠償判決を受けた。
治療費や慰謝料を含む賠償責任保険金として2,993万円支払われました。

扶養者の万一への安心

扶養者が不慮の事故で帰らぬ人になってしまった場合、
後遺障害を負ってしまった場合も、「育英費用」でお子さまが学業を続けられるよう補償します。
育英費用の補償額が2倍のプランもご用意しています

保険金支払い例
扶養者(父親)がトラックの運転中、
他の自動車と衝突して死亡。
育英費用として1,000万円支払われます。

お子さま本人のケガへの安心

小学生で多いのは遊んでいるときのケガ。
遊んでいるときやスポーツ中、自転車での事故など日常生活のケガのサポートに加え、ノロウイルスなどでの食中毒やO-157、熱中症、地震・噴火・津波によるケガも補償します。ケガや熱中症等の治療のため手術を受けられた場合は、入院保険金日額の5・10倍を手術保険金としてお支払いします。

保険金支払い例
自転車で走行中、
車にはねられて数箇所を骨折。
70日間の入院と25日の通院となった。
入院保険金(2,000円/日×70日間=14万円)通院保険金(1,000円/日×25日間=2万5千円)16万5千円支払われます。
詳しい内容は保険の詳細でご確認ください。 ›› 小学生総合保険 保険の詳細

保険の詳細へ

【人気の理由2】月々にすればたったの334円〜!お手ごろな保険料で卒業まで安心!

小学生総合保険は補償が充実しているのに、とてもお手ごろな保険料。一度のお支払いで、卒業までの6年間ずっとお子さまをサポートします!

節約コース4月補償開始6年間の場合

ひと月にすればわずか334円!一度のお支払いで6年間しっかり補償!!

補償が充実しているのに、どうしてこの保険料なの?
答えは簡単!小学生総合保険はお子さまにとって本当に
必要な補償のみを組み合わせた保険商品なのです。
プロが開発段階からお子さまのことを考え抜いて保険商品を設計しています。
少ないご負担で大きな安心を!これが私たちのモットーです。

保険の詳細へ

【人気の理由3】127万人(※1)の信頼と実績!万一の時の手厚いサポートが支持されています

総合保険センターの保険は、過去29年間にわたり、
127万人(※1)以上の方々にご加入いただいております。
昨年度も約5万人の方にご加入いただきました。
お手ごろな保険料で万一の時の手厚いサポートが受けられ、
大きな安心が得られることから、
継続でご契約くださる方が多いのも特徴です。
この信頼と実績こそが、総合保険センターの保険の人気の理由です。

※1 総合保険センターとしての実績です。

万一のときも、専門のスタッフがすぐに保険金請求をサポート!

保険の詳細へ