HOME > チューリッヒ・ケアプラン(シニア傷害保険)

シニア傷害保険(チューリッヒ・ケアプラン)

満65歳から入れる傷害保険

自身のケガ(傷害)だけでなく
「他人にケガをさせた」 「他人のものを壊した」
など、日常生活のケガや賠償事故に備える保険

65歳以上専用 賠償責任補償 ・他人への賠償責任補償最高1億円・示談交渉サービスつき 月々960円〜※入院日額3,000円コースの場合/継続100歳まで
資料のご請求はこちら ※お支払いは口座振替(自動継続)となります。
お申込みは書面でのお手続きとなります。資料をご請求のうえ、ご検討ください。

お問合せ・資料のご請求はお電話でも承ります。通話料無料 0120-500-572 受付時間:午前10時〜午後6時 土・日・祝日除く(水曜日は午後3時まで)

こんな時に保険金をお支払いします

ご自身のケガ(傷害)

24時間・国内外のケガを補償
仕事中、家庭内、レジャー中を問わず、24時間・国内外でのケガを補償。
骨折一時金と入院保険金を補償
骨折して入院された場合、5万円の骨折一時金と入院保険金を補償。

保険金お支払例を詳しく見てみる

  • スポーツ中に骨折して、30日間入院
  • 料理中、熱湯をかぶりやけど、手術をして25日間入院
  • 階段から落ちて骨折、手術をして40日間入院

他人への賠償(賠償責任)

24時間・国内外のケガを補償
第三者に対する法律上の賠償責任について最高1億円まで補償。相手方との示談交渉も代行。
骨折一時金と入院保険金を補償
ご家族※1が起こされた賠償事故も補償対象。

保険金お支払例を詳しく見てみる

(自動車運転中の事故は対象外です。)

  • 自転車で走行中に、飛び出してきた歩行者と衝突してケガをさせてしまった。
  • 妻が買い物中、お店の高級な食器を割ってしまった。
  • 散歩中、飼犬が他人に噛みついてケガをさせてしまった。

賠償責任補償 3つのおすすめポイント

自転車事故も対応

自転車事故も対応
自転車保険の義務化に備えられる
東京都、神奈川県、大阪府、兵庫県、京都府などの大都市をはじめ、たくさんの自治体で自転車を利用する人の賠償責任保険の加入が義務化されています。
自転車に乗っていて、他人にケガをさせた場合の損害賠償への備えの義務化が広がっており、シニア世代も入れる賠償責任補償へのニーズが高まっています。

賠償責任補償 最高1億円
法律上の損害賠償責任を負った場合に最高1億円をお支払いします。
過去にあった、自転車での加害事故における高額賠償判決事例でもカバーできる補償が備えられます。
賠償責任補償 最高1億円

自転車事故での、高額の賠償判決も出ています。地方自治体の条例制定も増えており、自転車に乗る方は、保険加入が求められる時代です。

相手方との示談交渉を代行

相手方との示談交渉を代行
専任担当者による示談交渉で安心
万が一、他人に対して損害賠償するような事故を起こしてしまった場合に、専任担当者が相手方と賠償金額の決定とその支払いについて取り決めをする示談交渉をします。
スムーズに解決できるので安心です。
※示談交渉サービスについては、意見の相違があるなど解決が困難な場合は弁護士が対応します。

ご家族※1の賠償事故に備えられる

ご家族の賠償事故に備えられる
賠償責任補償はご家族※1の事故もカバーされます。
賠償責任補償は、ご本人様とご家族が補償の対象(被保険者)になります。ご本人様やご家族が万一賠償事故を起こされた場合もご安心ください。

※1 賠償責任補償の被保険者(補償の対象になる方)は、以下の範囲となります。
  • 被保険者ご本人様
  • 被保険者ご本人様の配偶者様
  • 被保険者ご本人様または配偶者様の同居の親族
    *親族とはご本人様の6親等以内の血族または3親等以内の姻族をいいます。
  • 被保険者ご本人様または配偶者様の別居の未婚(婚姻歴がないこと)のお子様

 被保険者(補償の対象となる方)の範囲

※傷害補償の対象となる方は、ご本人様(夫婦プランの場合はご本人様および配偶者様)となります。

資料のご請求はこちら ※お支払いは口座振替(自動継続)となります。
お申込みは書面でのお手続きとなります。資料をご請求のうえ、ご検討ください。

お問合せ・資料のご請求はお電話でも承ります。通話料無料 0120-500-572 受付時間:午前10時〜午後6時 土・日・祝日除く(水曜日は午後3時まで)

本内容は商品の概要を説明したものです。商品の詳細は、資料をご請求のうえご確認ください。