トイ・ワイド友の会 規約

第一条(名称)

当会は「トイ・ワイド友の会」と称し、トイ・ワイド友の会事務局が運営する。

第二条(目的)

会員への情報提供や会員のためのサービス活動を行うことで、会員が安心、且つ、有効に遊具を楽しめる環境作りを促進すると共に、エンターテイメント産業・玩具産業・育児乗物産業に寄与することを目的とする。

第三条(活動)

当会は会の目的を達成するために次の活動を行う。
  1. 当会は、会員を対象とした各種催しを企画・開催することがある。その企画内容と結果については当会ホームページに掲載・告知し、会員はこれらに随時、参加できるものとする。
  2. 当会は、ゲーム機、自転車、三輪車、ベビーカー、カーシート、ハイローラック等対象商品(以下「対象商品」という)の不具合に関する対処方法等の相談を会員に無償で行う。
  3. 当会は、ゲームソフトや玩具、その他対象商品に関する情報提供を行う。
  4. 当会は、対象商品の本体について会員が負担した修理代金等の補償を行う。当会は、(4)のサービスの安定的供給のため、会員が支払った会費の中から運営費の一部を充当し、当会が他人のためにする保険契約を締結するため、会員を被保険者として、損害保険ジャパン日本興亜株式会社の動産総合保険及び傷害総合保険(オプション加入者のみ対象)に、それぞれ加入し、当会で規定したサービスの補償を100%同保険でカバーするものとし、当会が元受することはないものとする。修理代補償サービスを会員が利用する場合、保険会社への保険金請求は、当会が保険会社へ一括請求するものとし、会員は保険金請求権を当会に委任するものとする。原則として、修理代金は当会から会員に支払うが、便宜上、当会からの支払指示により、保険会社から直接支払われる場合があるものとする。尚、オプションの個人賠償責任サービスを利用する場合は、会員が保険会社に直接請求するものとする。
  5. その他、当会の目的を遂行するために必要と認めたこと。

第四条(会員)

当会の対象商品を購入した際に、当会に申し込み、且つ運営費として会費を納め、会員証の発行を受けたものを会員とする。会員資格の有効期限は入会日より3年間(オプションは1年間)とする。複数の対象商品を購入する際は、それぞれの対象商品1台毎に会費を納めるものとし、都度、複数の会員資格が発生するものとする。

第五条(会費)

当会の会費は、対象商品1台につき、購入価格帯によって定められた所定の会費とする。

第六条(会計)

会員が支払った会費は、印刷費、通信費、人件費、業務委託費、業務運用システム費、保険料、法令順守のためのコンサルティング費用等、トイ・ワイド友の会の運営に掛かる費用に充当する

第七条(会員資格の譲渡)

会員の資格を他人へ譲渡することはできないものとする。

第八条(会員証の紛失)

会員証を紛失した場合は、補償を受けられない場合がある。

第九条(解約)

原則として解約はできないものとする。

第十条(役員)

当会は次の役員を置く。
  1. 会長  1名
  2. 副会長 1名
  3. 事務長 1名

第十一条(役員会)

役員会は前条(1)〜(3)の役員で構成する。
役員は当会の目的を遂行する為の会の運営を行う。

第十二条(会議)

  1. 当会は毎年1回役員会を開き、活動方針その他について協議し決定する。
  2. 会議での審議による決議事項は、出席役員の多数決で可決するものとする。
付則
当会の規約は、平成15年4月1日より施行する。
(平成18年から平成27年の改定付則略)
当会の規約は、平成28年4月1日より改定し施行する。